モペット

モペットとは、自転車に原動機(エンジンやモーター)が付いた、本来の原動機付自転車になります。以前は「バタバタ」とも呼ばれていました。ペダルを漕ぐとエンジンがかかるというもので、エンジンをかけなければ自転車としても乗れます。

数が少なくなった現在、警察庁では『ペダル付きの原動機付自転車』という呼称を用いています。
本家である筈の moped 自体も50ccオートバイ(日本で言う原動機付自転車)を扱っており、日本語と英語では意味が逆になっています。